中成堂ブログ TOP

人力車

 先日、初めて地元川越で人力車に乗車しました。人力車を操るのは、お祭りでもお世話になっている「富岡」さんです。いつも一番街の埼玉りそな銀行の前でスタンバイしている川越で一番の人力車だと思います。
 そして、なぜ今回の初乗車になったかというと、大学時代の先輩Y先生が秋田から川越に遊びにくることが急遽決まったからです。前日の連絡であり、なおかつ診療日であったため十分なおもてなしの準備をする余裕がなかったのです。そこで、診療中に富岡君に人力車の配車をお願いし、鐘撞き堂下の「田中屋」さんにお団子を注文し、ランチは「セサミキッチン」の特等席を確保しました。
 で、その時の写真がこちらです。
IMG_2904.jpg
IMG_2906.jpg
 連けい寺と氷川神社での記念の一枚です。富岡君からは僕も知らなかった川越の余間山話をたくさん聞いて、川越名物焼き団子をドライブスルー?で購入して、人力車に乗りながらお団子を頬張り、蔵造りの街並みを眺めながらランチを美味しくいただきました。
 でも、Y先輩。昼休みの90分で川越を堪能しようと思ってもこれが限界です。次に川越に遊びに来るときにはもっと早くに連絡をしてください。それで時間もたっぷりとっておいてくださいね。さらにディープな川越をご案内いたします(笑)。

R35 GT-R

 先日7年間乗った愛車日産GT-Rをついに乗り換えました。この7年間のお付き合いは本当に素晴らしいもので、この車に幾度となく救われ、励まされ、助けられたような気がします。しかしながら、もうすぐモデルチェンジするという噂、下取り価格の下落、維持費の高騰などといった大人の事情でやむを得ず手放すことにしました。
 で、次の愛車との記念の写真がこちらです!!
IMG_2888.jpg

 やっぱり次も35GT-Rでしょう!!!ナンバーも一緒!!でも色は黒から白に!。 
乗ってみると7年かけて熟成されたGT-Rの走りはNTN!(なんてなめらか)に、外観もきっりっとした顔立ちになりうっとりです。やっぱりいい車ですね。  
 そして調子にのって納車したその足で銀座の日産ショールームに行ってみました。おまけの写真もアップします。
IMG_2898.jpg  こちらは特別バージョンのGT-Rです。何でもお値段は1億円以上!?びっくり仰天です。 

 そういえば大阪の方で280キロオーバーで捕まった輩がいるようですが、僕は安心安全に楽しみます。GT-Rに乗っている人は優しくインテリジェンスにあふれている人が多いということを訴えていければと思っています・・・。

歯科医師臨床研修指導歯科医講習会

 10月7,8日の連休にさいたま新都心にある「ラフレさいたま」に2日間缶詰めとなり明海大学歯学部付属病院共催「第10回歯科医師臨床研修指導歯科医講習会」に参加してきました。漢字ばっかりで恐縮です(笑)。
 歯科医師臨床研修制度というものがあり、この制度は大学を卒業して国家試験に合格した歯科医師は1年以上厚生労働大臣の指定する医療機関で臨床研修を受けなければならないというものです。つまり、なりたてホヤホヤの歯科医師が一人前の歯科医師になるために、患者中心の全人的医療を理解し、生涯研修の第一歩となるための場が必要なのです。そしてその指定医療機関(協力型臨床研修施設)になるためには今回の講習を受けなければならないというわけです。
 2日間みっちりと講義を受け、ワークショップを行い、血と汗と涙の結晶がこちらです。
IMG_2884.jpg
 絶好の行楽日和の中で行われた講習会ですが、得難い大きな実りを手にすることができました!

地鎮祭

 通院中の患者様はすでにお気づきかと思いますが、8月から自宅を取り壊し、新居の建設が始まりました。駐車場を2台分工事車両が使ったり、振動や騒音などにより患者様やご近所様にはご迷惑をおかけいたしております。このブログを借りてあらためてお詫び申し上げます。
 そんな新築工事が進む中、先日地鎮祭が執り行われました。地鎮祭には川越総鎮守氷川神社より山田宮司と佐藤権禰宜の2名が起こしになり、祭典を行ってくださいました。更地になった自宅跡を眺めると、寂しいような、新居への期待感や、思ったより広いなと訳の分からない気持ちが生まれたり、不思議な感覚でした。が、山田宮司より工事の安全祈願とともに大変含蓄のあるお言葉をいただき、穏やかで清々しい気分になり、地鎮祭は滞りなく終了しました。
IMG_2751.jpg

 新居の完成は12月を予定しています。皆様にはもうしばらくご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。また、工事に携わる方々にはくれぐれも安全と体調管理に留意して仕事をなさってください。それから、山田宮司。いつも大変お世話になっております。お礼かたがた今度飲みましょう!!

パティスリー「Ciel」オープン!!

8月27日(月)にパティスリー「Ciel」がオープンします。パティスリーとは簡単にいうとケーキ屋さんなのですが、このお店のオーナーパティシエさんは中成堂歯科医院に開院当初から通院していただいている患者さんなんです。
IMG_2677.jpg

パティシエといえば、美味しい魅惑的なものに囲まれて、甘いものが口に入る機会が多いと思うのですが、ほとんどむし歯も無くたいへん良好なお口の中です。こうした素晴らしい口腔内環境は甘さ控えめなケーキのおかげもあるかもしれませんが、本人の努力の賜物だと思います(しかもスリムでイケメン!!)。皆さんもむし歯にならないためにスイーツを食べないのではなく、その摂り方と食べた後のブラッシング習慣を意識してください。  
「パティスリー シエル」(川越市野田町2-1-38)が大盛況となることを祈っています。
 でも、ここだけの話、僕は乳製品、特にチーズが天敵です・・・・・。

宮崎隆先生特別講義

 7月19日、医科歯科大学にて口腔保健工学科の学生に昭和大学の歯学部長「宮崎隆」先生の特別講義が行われました。宮崎先生といえばCAD/CAMの重鎮、まさに歯科材料界におけるパイオニアであり、スーパースターです。私たち歯科臨床家は先生の講演を聞くためにセミナー参加費を支払い、場合によっては抽選のうえ拝聴することが可能になるのです。そんな宮崎先生の講義を間近で受けることができるのはこの上ない役得です。
 今回の講義のテーマは「デジタルデンティストリーCAD/CAMの基礎とCAD/CAM時代の新材料」です。いやはや、本当に聞いて良かった!CAD/CAMを歯科臨床に積極的に取り入れている僕にとって、基礎の復習と新しい材料の知見が増え、とてもタイムリーなものでした。
 多くの学生も真剣な眼差しで講義を受けていましたが、そんな貴重な時間とはつゆ知らずの一部の学生たちはうたた寝をしたりしてもったいない限りです・・・・・。きっと「ちゃんと聞いとけば良かった」と思うことでしょう。かくいう自分もそんな学生だったような気もしますので偉そうなことは言えません・・・・。
IMG_2583.jpg
 

中成堂歯科医院の名前の由来

 皆さん、中成堂歯科医院の謎がついに解明されました!!
いったい、なぜ中成堂歯科医院という病院名になったのかという開院以来の謎というか由来が先日判明いたしました。僕は亡くなった祖母が「昔は中成堂という名前で歯医者をしていたんだよ」という言葉を信じて中成堂歯科医院にしたのですが、内心では「ちょっとマユツバものかな」とも思っていました。でもそのひびきも漢字の雰囲気も良かったのであまり深く考えずに今に至っていたのです。
 ところが先日「バンコドウさん」で印鑑を作ったところ、お店の若旦那から「中成堂さんの昔のはんこが出てきました」と告げられました。
 で、それがこちらです。
中成堂歯科医院.jpg
 何でもこれは大正時代以前のものだそうです。ちなみに中野鍋太郎とは僕の曾祖父にあたります。いやあ感激しました。川越ってやっぱり歴史があるんですね。
「おばあちゃんごめんさい。おばあちゃんの言っていたことは本当だったんだね!」

ワイルドギース奮戦記

 今年も4月の末に埼玉県歯科医師会のソフトボール大会がありました。川越市歯科医師会のソフトボール部のチーム名は「ワイルドギース」これは直訳すると「野生のカモ達」になりますが、「初雁」をイメージしたものです。戦績は2勝1敗、若手の新人も加わり、昨年よりもパワーアップしたチームとなり、キャプテンの僕(名ばかりですが・・・)も満足いく結果となりました。
IMG_2532.jpg
 今年の大会は台湾の新北市歯科医師会のチームが参加して、国際親善にも一役買っています。
以下、大会の次の日の患者さんとの会話です。
「先生。ずいぶん日焼けしていますが、ゴルフですか?海外ですか?」
「いいえ。荒川の河川敷で歯科医師会のソフトボール大会です・・・・(涙)。」
「お疲れさまでした・・・・(笑)。」

 この3月、2週間にわたって、歯学部の学生さんが中成堂歯科医院に体験見学に来ていました。しかもその学生さんはうちの息子と保育園が一緒だったA.Nさんです。本当に小さいころからよく知っているA.Nさんが歯医者の卵となって当院に見学に来るとは・・・・、感無量です。まだまだ専門的な歯学教育を受けているわけではないので、右も左もわからず、まさに右往左往しているような状態でしたが、非常勤のドクターや衛生士さんが丁寧に説明していたようです。きっと歯科医院というものがどういうもので、どういうふうに回っているのか肌で感じて、今後の歯学部生活に少しは役立つ経験になったのではないでしょうか。
DSC05064.jpg
 しかしながら、本当はうちの息子もANさんを見習って、中成堂歯科医院の手伝いに来るとか、実際の歯科臨床の場を直にみるとかしてもらいたいものです。とほほ・・・。
 余談ですが、うちの娘はこの4月からA.Nさんの後輩になって歯科医師を目指すことになりました。A.N先輩、こちらもよろしくお願いします。

優秀作品

 中成堂歯科医院に長く定期健診で通ってくれているM君が快挙です!!。何と、M君の描いた中成堂歯科医院の外観の写生が優秀作品に選ばれました!!。
IMG_2456.jpg
 いやあ、素晴らしい絵じゃないですか。あえて東からの建物正面を描き、そのダイナミックな構図と細やかな色使いが写真では味わうことのできない躍動感と伸びやかさを見事に表現していると思います。僕は絵心はありませんが、さすが美術の先生はわかってらっしゃる。この絵の素晴らしさを・・・・。優秀作品に選ばれておめでとうM君!。君の口の中もとても綺麗なので、僕からも優秀賞を送りたいと思います(笑)。
 そういえば僕も小学生や中学生のころに中成堂歯科医院(中野家住宅)を描いたりしましたが、何の賞もとれませんでした。しかも当時この洋館は子供たちにお化け屋敷と呼ばれていたものです(涙)。

新着写真

  • IMG_2906.jpg
  • IMG_2904.jpg
  • IMG_2898.jpg
  • IMG_2888.jpg
  • IMG_2884.jpg
  • IMG_2751.jpg

最近のコメント