医療法⼈社団 中成堂⻭科医院 | ⼤正時代から埼⽟県川越市にある⻭科医院

診療時間

一般歯科

一般歯科

一般歯科とは、虫歯の治療、歯周病の治療、歯のなくなった部分を人工的な歯で補う治療、かみ合わせの調整治療などが思い浮かぶと思います。もちろんそうした治療も大切ですが、一般歯科で一番大切なことはその人の健康のために歯科医師としてどういった治療をすることがベストなのかを診断することだと思います。適切な診断を行い、治療方針を立て、患者さんに説明し納得してもらう。こうして信頼関係を築き上げた上で、治療を進めていくことが、満足のいくゴールへと導いてくれます。そして、その治療については再現性と予知性が高く、質の高いものでなければなりません。そのために当院では、川越で最も早くCERECシステムを導入、早い段階からレントゲンやCTなどデジタル化を進めてきました。患者さんに有益になる歯科知識、技術、材料、設備を常にアップデートしています。しかし治療のゴールは最終ゴールではありません。そこが新たなスタートであり、定期的なメインテナンスを行うことによって、健康を維持していくことが必要です。ここから先は予防歯科の出番です。

予防歯科

予防歯科

予防歯科とは、むし歯や歯周病にならないために日ごろから歯とお口の状態を管理・確認し、病気を予防することです。むし歯や歯周病を予防すると、健康寿命を延ばすだけでなく、将来的な金銭負担を減らす効果もあります。歯科医院などで行う「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた「セルフケア」の両方で、予防歯科を実践しましょう。

標準的な予防歯科医療

これまでは、歯医者さんへ行くのは歯が痛くなってからという「治療中心型歯科医療」が主流でした。しかし最近では、痛くなったり悪くなったりする前に、定期的に歯科医院でのメンテナンスを行う「予防管理型歯科医療」に変わりつつあります。歯とお口の健康を維持するためには、定期的な検診が大切です。まずは検診でむし歯や歯周病になるリスクを判定し、その結果に合わせて、患者さん一人ひとりに最適な処置・アドバイスをしていきます。検診では、患者さんのプライバシーを守り、くつろいだ雰囲気の中で診療が受けられるように配慮しています。また、わからないことや不安なことがある場合は、気兼ねなくご相談ください。

むし歯と歯周病を防ぐためには

  • POINT 01.

    原因を除去する むし歯と歯周病を防ぐために、細菌のかたまりである「バイオフィルム」を除去するバイオフィルムコントロールを行います。

  • POINT 02.

    リスクを知る 患者さん一人ひとりの歯とお口の状態、むし歯・歯周病のなりやすさ(リスク)を確認し、対応をご提案します。

  • POINT 03.

    継続的なケア 歯科医院と患者さんご自身の両方による継続的なケアで、生涯にわたってご自身の歯で噛めるよう、しっかりと管理していきます。

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは、歯科治療にはむし歯や歯周病を治す、よく噛めるようにするといった機能的な側面と、白く形のいい歯にする、歯並びを整えるといった美観の側面があります。機能的な治療には保険が適用されますが、治療の目的が「機能の回復」なため、見た目の美しさを求めることはできません。対して審美歯科治療では、機能の回復に加え見た目の美しさという「審美性」も満たせるので、治療の痕を残したくない、きれいに治したいという方に最適です。

デジタル診療

デジタル診療

CERECシステム

CEREC(セレック)とは「CEramic REConstructionセラミック修復」のことです。コンピュータ制御によってセラミックで歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムのことを、CERECシステムといいます。特殊なカメラとコンピュータを使って修復物を製作するので、従来のように型を取る必要がなく、「短時間(最短1時間)」、「高耐久」、「審美的」という次世代の治療が可能です。また歯のエナメル質と同等の硬さのセラミックを使用しますので、壊れる心配もありません。
※症例により型取りが必要な場合もあります。

診療時間

月・水曜日(午後7時まで)
火・木・金・土曜日(午後6時まで)
となっております。
診療時間を電話でご予約のうえ、ご来院ください。

Tel.049-222-0035予約制

メールでのお問い合わせ
(chuseido@chuseido.com)

当医院では皆様に充分な治療を受けていただくために予約制を採用しております。

〒350-0063 埼⽟県川越市幸町13番地5MAP